FC2ブログ
topimage

2019-12

沖縄旅行: #4 平和 - 2011.09.20 Tue

沖縄旅行: #4 平和

沖縄で忘れてはいけないのが、やっぱり戦争の記憶。
どれだけリゾート化していても、傷跡が修復されていても、忘れてはいけないことだと思う。
・・・でもね、私はそういう悲しい記憶には、感情が引きずられてしまって、なかなか切り替えが出来ない人なので・・・
なので、何も調べず、とりあえずポイントを回って手を合わせてきたという感じになった。

DPP_1491.jpg

とりあえず、平和記念公園。これは平和の丘・・・かな?
もっと人が多いものかと思ったら、意外に人の姿はまばら。
まぁ、夕方に行ったので当然といえば当然なのかもしれないけど。

DPP_1492.jpg

平和の丘から海に向かって歩き続けると、途中、黒い石碑が目の前に広がる。
どこまでもどこまでも広がってるんじゃないかと思うほど、沢山の石碑。
その全てに、沖縄戦戦没者の氏名がぎっしりと彫られている。
この平和の礎(いしじ)の刻名者数は、24万人余りにのぼるらしい。
戦没者に国籍や肩書きの区別は必要ないと思うけど、でも、その大半が沖縄の民間人というのは悲しい。
碑の1つ1つに、頭を下げて手を合わせて行きたくなった。


DPP_1494.jpg

やりきれない思いになりながら、たどり着いた平和の火。
この火を囲むようにして、さっきの平和の礎が広がる。
まるで、何かを訴えてきているかのように思えた。

平和の火越しに、全ての戦没者へ手を合わせた後、振り返ると・・・


DPP_1493.jpg

きた!沖縄の青い大海原!!
どこまでも続く海を臨みながら、恒久の平和を願う。
沖縄でいうところの、遥かにあるニライカナイを思うようなもんだろうか。
実現させるのは、なかなか難しいね。
理不尽な命の奪われ方をした方々が、せめて、この青い海に癒されて欲しいと願わずにはいられなかった。

で、平和記念公園はここまで。
これ以上は気持ちの上で悲しくなりそうだったので、資料館等はいけなかった・・・

で、気分を変えてさとうきび畑の中(ほとんどオフロードじゃね?というくらいの畦道)を走り、沖縄最南端の喜屋武岬へ。

DPP_1495.jpg

ここにも平和への願いが。
沖縄本島最南端の地に立つ、平和の塔。
そこらじゅうに散らばっていた遺骨を集めて、この塔を建立したということ。
慰霊碑なんだけど、「平和の塔」としたところに願いの強さを感じた。

今日は何だかしんみりしてしまったので、明日からはまた、元気にふざけていくぞ~!

にほんブログ村 写真ブログへ 
     ↑         ↑
 ランキングに参加しています。どちらかポチッとしていただけたら幸せ。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miyakophotodiary.blog84.fc2.com/tb.php/188-d135c085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

沖縄旅行: #5 海中道路 «  | BLOG TOP |  » 沖縄旅行: #3 玉城城跡

プロフィール

MIYAKO

Author:MIYAKO
自然風景中心に写真を撮っています。
「水・空・植物のある風景」がメインなのだが・・・?
主にデジカメ1眼。
最近、レンジファインダーと2眼レフが仲間入り。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
風景写真 (325)
動物 (89)
風景写真(旅行先) (31)
植物 (202)
虫 (26)
名言 (18)
夜空 (17)
空 (28)
i-Phone (1)
京都 (21)
沖縄 (17)
子供 (4)
魚 (7)
建物 (17)
食べ物 (9)
看板・標識 (4)
日常風景 (24)
季節もの (5)
海 (1)
宙玉 (1)
水中写真 (18)

FC2カウンター

リンク

お気に召しましたら・・・

ランキングに参加してみました。

FC2Blog Ranking

ポチリ↑としていただけたら幸せです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム