FC2ブログ
topimage

2019-12

 - 2011.10.06 Thu

DPP_1600.jpg

琵琶湖には流れ込む川は無数にあるけれど、流れ出す川は1つしかない。
と、よく言われる。

琵琶湖の浜辺をうろうろしていると、小さな川がサラサラと流れ込んでいるのがよく見かけられる。
それをじ~っと見てみると、こんな感じ。

特に今の時期、魚がウヨウヨいる。
でも、その魚に気づく最初の目印は、影。
どの魚も「さすが淡水魚!」というくらい、水底に色が合っている。
見事な擬態(笑)。

でも、影は消せないね~。
尾びれや胸びれの形はもちろんのこと、体のしなり具合までもが、絵画でみる「魚」そのもの。
(・・・って、当たり前か!)

この、影で描かれた魚の体のラインが好き。


にほんブログ村 写真ブログへ 
     ↑         ↑
 ランキングに参加しています。どちらかポチッとしていただけたら幸せ。

● COMMENT ●

ほんとだ!
影が、っていうよりも影のほうが存在感がある!

なんだか、おもしろいですね~。

こんにちは!

影はいいですよね~。
私は葉っぱの影も好きです。
この魚は、影の方がしなやかさが強調されてますね!

話が逸れるのですが
川面や動物の瞳に映り込んだMIYAKOさんの影も
「あ(゜.゜)」って思います。
かわいらしいな、って思うんですよね(^.^)

ちどりさんへ

こんばんは!

影の存在があるから、実体をみつけられるという不思議。

この時期の琵琶湖は、実体を隠して遡上しようとする魚と、実体を見つけて獲物を捕らえようという鳥の
命がけのバトルが繰り広げられています。

自然はなかなかシビアですね。

shiratamaさんへ

こんばんは。

影って、面白いですよね。
その物の何かしらを無言で語ってみたり、何かを暗に示してみたり。
いろいろな影がありますが、この魚のものは魚が存在する証明。
いろんな所に写り込んだ私の影は、ちょっとした自己主張(笑)。

私の影を見たときは、珍獣を見たような気分ではないですか?(笑)

こんばんは^^写真を撮る上で光と影っての切り離せないね。
うん!この曲線もなんとも色っぽいw
バリアングルは僕のもついてないよww


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miyakophotodiary.blog84.fc2.com/tb.php/209-c91b46f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

生き物立体図鑑 «  | BLOG TOP |  » 秋の使者!

プロフィール

MIYAKO

Author:MIYAKO
自然風景中心に写真を撮っています。
「水・空・植物のある風景」がメインなのだが・・・?
主にデジカメ1眼。
最近、レンジファインダーと2眼レフが仲間入り。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
風景写真 (325)
動物 (89)
風景写真(旅行先) (31)
植物 (202)
虫 (26)
名言 (18)
夜空 (17)
空 (28)
i-Phone (1)
京都 (21)
沖縄 (17)
子供 (4)
魚 (7)
建物 (17)
食べ物 (9)
看板・標識 (4)
日常風景 (24)
季節もの (5)
海 (1)
宙玉 (1)
水中写真 (18)

FC2カウンター

リンク

お気に召しましたら・・・

ランキングに参加してみました。

FC2Blog Ranking

ポチリ↑としていただけたら幸せです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム