FC2ブログ
topimage

2019-12

ピンクいの - 2013.02.03 Sun

IMG_0610.jpg

ちょっと息抜きに、こういう和み系水中写真を。

ほかのダイバー達がウミウシや魚を追いかけている時に、こういうものをひっそりと撮る。
いい構図のものが撮れたりすると、結構、嬉しい。
自分的には、分不相応に大物を狙ってブレた写真を撮るより価値があると思う。

ところでこのピンクいの。
何なんだろう???

海藻かなぁ・・・?
イソギンチャクかなぁ・・・?

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ 
     ↑         ↑
 ランキングに参加しています。どちらかポチッとしていただけたら幸せ。

● COMMENT ●

わあ、いいですねえ。
ず~っと見ていたい気分です。

大きな海の中は、こんな小さな風景がたくさん詰まっているんですね^^
雄大なお写真もいいけど、こういう小さなお写真はホッとします。きっと、私自身が小さな世界で生活しているせいでしょうかねえ・笑

こんにちは☆

水の流れに身をまかせて揺られている感じに、ココロが和みます ^ ^
広い海の中で、こういう小さな世界に目を向けて撮ってみるのも
素敵なことですね♪

「みんなが撮るもの」ではなく「自分が撮りたいもの」を自由に
撮ること、新しい発見に「出逢い」の喜びを感じながら撮れる
ことが素晴らしいことだと思います☆

いつも素敵なお写真をありがとうございます ^ ^ ♪

ちどりさんへ

こんばんは。

ダイビング中はこういう風景に出会っても、なかなかボーっとはできないのがつらいところです。
「大きな海の中の小さな景色」。ステキな表現ですね~。

小さな世界で生きていると感じるのは、大きな世界をちゃんと見ているからですよね。
知らず知らずのうちに、井の中の蛙になってしまいがちですが・・・
自分の位置を確認しつつ、足元を見て1歩1歩。
私も、そう思いながら生きることを忘れちゃいけないな~。と、思います。

いつもありがとうございます!

らすかるさんへ

こんばんは。

最初の頃はね、「あの人はちゃんとメインのものを撮れていたのに、私は撮れなかった」ということが結構ありまして。
限られた時間の中で出会えたお魚だったのに、私は何をやってたんだ!とか思ってたんですよ。

でも、一番大事なのはカメラに収めることではなく、ちゃんと目で見て感じることだよね。
と、陸上で常に心がけている部分に戻った時に、こういう写真を撮る楽しさが出てきました。

出会えたらハッピー。
撮れたらラッキー。

そんな気持ちで、水中写真は撮っていこうと思ってます!

『「みんなが撮るもの」ではなく「自分が撮りたいもの」を』 ←本当にその通りです!!
温かいコメント、ありがとうございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miyakophotodiary.blog84.fc2.com/tb.php/717-733659f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ふりそで~しょん? «  | BLOG TOP |  » 乙姫?

プロフィール

MIYAKO

Author:MIYAKO
自然風景中心に写真を撮っています。
「水・空・植物のある風景」がメインなのだが・・・?
主にデジカメ1眼。
最近、レンジファインダーと2眼レフが仲間入り。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
風景写真 (325)
動物 (89)
風景写真(旅行先) (31)
植物 (202)
虫 (26)
名言 (18)
夜空 (17)
空 (28)
i-Phone (1)
京都 (21)
沖縄 (17)
子供 (4)
魚 (7)
建物 (17)
食べ物 (9)
看板・標識 (4)
日常風景 (24)
季節もの (5)
海 (1)
宙玉 (1)
水中写真 (18)

FC2カウンター

リンク

お気に召しましたら・・・

ランキングに参加してみました。

FC2Blog Ranking

ポチリ↑としていただけたら幸せです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム